睡眠と抜け毛

抜け毛対策のトリートメントや育毛剤は夜専用のものも多いです。

 

人間の細胞は、眠っている間に損傷を回復させます。その時に、栄養分が入っていくとより効果があがるためです。

 

睡眠は内臓機能の休息の他、神経や脳を休ませ、ホルモンバランスを整えます。猫等を見ていますと、寝ていても手を踏み踏み、口元をぺちゃぺちゃ動かします。夢を見ています。

 

夢はかなわない願望や、自分で認識できない事象を示し、ストレスを解消する効果があります。抜け毛対策には必要なのです。

 

皆様のご家族にストレスで抜け毛が起きやすい方はいませんか?

 

そういう場合は睡眠等生活習慣を見直しましょう。私は4歳上の姉がいます。夜中何やら会話をしているのでのぞいてみたら、夢の中で喧嘩していたということがあったようです。

 

月経周期もほぼ同じでした。家族は考え方や食の好みが似ていますので抜け毛の酷い方がいると近しい方もそうなることもあります。

 

不眠症やうつ病は家族に既往があると発症しやすいのです。眠れなくなって抜け毛が回復しなくなってゆくので早めに心療内科に行くといいでしょう。

 

睡眠薬が嫌な場合は、その旨を伝えると対処してくれます。お守り代わりに、処方する医師も多いです。

 

いざという時は飲めばいいという安心感が出ますので緊張が抜けます。

 

無理に寝ようとしますと、辛いので寝しなに携帯電話やパソコンをいじらず暗くして横になるところから始めましょう。それだけで体も脳も休まって、抜け毛が減っていきます。

 

ルプルプ薬用育毛エッセンス 効果